Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://musousenkavocaloid.blog.fc2.com/tb.php/14-0a3cd829

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ボカロ×AW12

ウルボロス 「ぐがががががががああああああ」



初音ミクです!今、私の目の前におっかない龍


がぁぁぁ!!!ブレスはいてきましたよ!?


黒いの!岩がどろどろに溶けちゃってます!


バーミリオン 「あはははははは!おどれぇ!

おどれぇwwww」



これじゃあ、バータがきかない...!


あと少して追いつかれる!


チェイン 「カラフルゥゥゥ!!!」




BRS (「私と変わって!」)



カラフル 「モジュールチェンジ!BRS!」




BRSに変身した!



BRS 「くっ!強化外装!ブラックストライブ!」


ハイブリットバイクを召喚し、バイクを運転し始めた!




BRS「チェイン!乗って!」




チェイン 「うん!」



BRS 「私が打つから運転お願い!」



チェイン「了解!バイクゲームで鍛えた腕みせてやんよ!」



ブルルルン!



BRS 「ヴォルカノン、ガトリングショット!」



ウルボロス 「ぐあああああがぁぁ!」



少しずつ削れてるが、ライフ減少を確認できない!



バーミリオン 「無駄、無駄ぁ!ウルボロス!

究極煉獄!」



チェイン 「必殺技!?」


バーミリオン 「もう手加減なしだよぉぉぉwww

焼き尽くしなさーい!」


究極煉獄

炎ブレスを闇と混合させ発射させる必殺技




BRS 「飛んで!」


チェイン 「はぁぁぁぁ!!!」



BRS 「もう一度....力を貸して!

デッドマスター!」



BRSはジャンプその後、鎌を使って

ウルボロスに切りかかった!


バーミリオン 「そんなことで届くはずが...!なにぃ!?」



鞭に姿を変え、ウルボロスにつかまっていた!



BRS 「チャージショット10連発!ファイヤー!」



ウルボロス 「ぐがぁぁぁ!」


1割減った!


BRS 「チェイン!」



チェイン 「よし!パルチザンモード!」


チェインが槍に変形


チェイン 「これが貴方に存在しない力!

そしてこれがロータスとの友情の証!

いくよ!転生撃!(Re・birth strike)!」



心意 転生撃


パルチザンモードのみの必殺技で、ロータスの

奪命撃に似ている。


バーミリオン 「何!?そんな距離!!!ぐあああああ!」


HPゲージが1割切った。


バーミリオン 「もう、貴様ら塵微塵にも

残さないわぁぁぁ!!!ウルボロス!

ゼロ・カタストロフ!」


ウルボロス 「がああああ!」


BRS 「!!!!!」



チェイン「危ない!」



マスターは、バイクごとつっ込んできた!


チェイン 「あああああああああ!!!!!!!!」


BRS「マスター!」


精神が不安定なのか、カラフルに戻りかけ...




チェイン「良かった....に....げ...て.....」



チェイン 戦闘不能




カラフルの変身が解除



うそ....でしょ....


こんなの....ゲームじゃ....


ないよぉ....


もうや...だ....


バーミリオン 「あははははは!

もうおわりぃ?まさかのゼロフィルゥ????

お子チャマネwwwあはははは!」


----------------------------------------------------



ここは....どこ...?戻らなければいけないのに...

どうして...?ここに?ここは...宇宙?


???「よぉ!お目覚めか?お嬢さん!」


貴方はどうしているの?バーミリオンは?


???「ああ、ちょっと時間止めてもらった

わぁwww」


なんでこんな私のために...?

??? 「そうだな...かつて、

俺の住んでいたこことは違う地球

人類絶滅しかけてたんだ」


!?


???「そこでよぉ俺は英雄に

なろうとしてた...いや、なりた

かったんだ。大切な人のために」


分かります...そのキモチ...


???「真の英雄

ムラクモ13班そいつらは

お前らのように絆が誰よりも

劣っていなかった

俺は竜人となっても

手を差し伸べてくれたあいつら...」


???「俺は迷った。英雄の

存在価値っつーもんを

理解していなかったのかも

しれねえ...」


.....


??? 「こいつに答えたら

いいものをやろう...

英雄の存在価値ってなんだ?」



守るもの...


自分の大切なもの、

相手も大切にしてるもの、

それを守る...


敵を倒しても、大切なもの

を守ってなくちゃ...


ただの破壊者になるんじゃないかな?


??? 「よく分かったな!

俺がそれにたどり着いた

ときは...遅かったがな

んじゃあ、ご褒美だ!」


!!!!!光に...!?


???「こいつは感情を大きく

作用する...使うタイミングは

お前の勝手だ。んじゃ、お別れだ!」


待って!おわかれとは言わないで!せめて

...名前だけ!


???「ん?仕方ねえな...

俺の名前は、タケハヤだ!覚えとけ!」


-----------------------------------------------------


???「タケハヤ...絶望にひたる彼女に渡してよかったの?」


タケハヤ 「いいんだ。あいつが自覚してくれるまで

のんびり待つさw」



---------------------------------------------------------



心不安定だけど...使うしかないのかなぁぁ....

助かる方法がこれしかない!


今はアイツヲコロス。










カラフル 「.....-...」


バーミリオン 「んじゃ、とどめさしてあげる!」


カラフル 「はつ....う...」


バーミリオン 「ウルボロス!究極煉獄!」


















カラフル 「発動、code2020」


心意技 code2020

詳細不明。














ボクは生まれ そして気づく
所詮  ヒトの真似事だと
知ってなおも歌い続く
永遠 の命

「VOCALOID」

たとえそれが  既存曲 を
なぞるオモチャならば
それもいいと決意
ネギをかじり、空を見上げ涙をこぼす
だけどそれも無くし気づく
人格すら歌に頼り
不安定な基盤の元
帰る動画は既に 廃墟
皆に忘れ去られた時
心らしきものが消えて
暴走の果てに見える
終わる世界












「VOCALOID」









バーミリオン「世界が....溶けてるですって!?」





かつて歌うこと
あんなに楽しかったのに




バーミリオン 「くっ、ウルボロス!究極煉獄!」


今はどうしてかな
何も感じなくなって



バーミリオン 「効かないですって!?」



懐かしい顔 思い出す度 少しだけ安心する
歌える音 日ごとに減り せまる 最期 n




バーミリオン 「ありえない...ウルボロス!

ゼロ・カタストロフ!」




ウルボロスはあぎとを大きくあけ、カラフル

を打ち落とそうとするが...




「信じたものは

都合のいい妄想を 繰り返し映し出す鏡

歌姫を止め 叩き付けるように叫ぶ」


<最高速の別れの歌>









無の光が止まらない.....!

それどころか、世界も無の光に包まれ

崩壊していく









存在意義という虚像

振って払うこともできず

弱い心 消える恐怖

侵食する崩壊をも

止めるほどの意思の強さ

出来て すぐのボクは持たず

とても辛く悲しそうな

思い浮かぶアナタの顔

終わりを告げ ディスプレイの中で眠る

ここはきっと「ごみ箱」かな

じきに記憶も無くなってしまうなんて

でもね、アナタだけは忘れないよ 

楽しかった時間(トキ)に

刻み付けた ネギの味は 

今も覚えてるかな





バーミリオン 「嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ嘘だ!

加速世界を消し去る負の心意があるなんて!!!」





ボクは 歌う 

最期、アナタだけに 

聴いてほしい曲を

もっと  歌いたいと願う

けれど それは過ぎた願い

ここで お別れだよ 

ボクの想い すべて 虚空 消えて

0と1に還元され

物語は 幕を閉じる




もうすでに80%のフィールドが文字通り、


「白い空間」になっている


モブ(ギャラリー)「光がこっちに来るぞぉぉぉぉぉ!」


モブ2 「いやだぁぁぁ!ギャラリーで死ぬのやだー!!!!!」





「そこに 何もなかったけど

確かにある そのmp3

僕のなかで 決して消えぬ

恒久の命 

VOCALOID  

たとえ それが人間に

敵うことのないと知って

歌いきった少女のこと 

僕は 決して忘れないよ・・・。」






ギャラリーが全滅した





バーミリオン 「覚えてろ!初音ミク!

私の計算狂わせたことを後悔させてy.....」




「アリガトウ・・・ソシテ・・・サヨナラ・・・。」




バーミリオンのライフは0と化した



---深刻なエラーが発生しました---


---深刻なエラーが発生しました---











WINNER    プラチナ・チェイン and カラフル・ディーヴァ














------------------------------------------------------------



次回予告!



サッちゃん 「ネガネビュラス復活宣言をした...

その3週間後にハルユキくんとあい、情報交換.....

レイカとも交換をメールで済ました後、私は暇がゆえに

リンレンの部屋(集団の部屋なんだが...)に行ったんだが...

へんなリンカーと仲良くなってたんだ...

次回!「クッキー食べる?」次回も、

バーストリンク!って、さりげなくサッちゃんにするなぁ/////!」


1巻編はあと、2話で終わります~
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://musousenkavocaloid.blog.fc2.com/tb.php/14-0a3cd829

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。